新年ご挨拶 -2021-

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別の御厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

新年のご挨拶をかねてデジタルサーカスの近況及び2021年の活動予定をご報告させていただきます。

Drupal9サービス提供開始

Drupalの最新メジャーバージョン「Drupal9」が今年6月にリリースされました。
Drupal7/8をご利用中のお客様にDrupal9へのアップグレードサービスを提供開始しています。
Drupal7/8のサポートについては以下の予定となっています。
  • Drupal7:2022年11月 サポート終了
  • Drupal8:2021年11月 サポート終了

Drupal8を利用中のサイトは2021年11月までにDrupal9のアップグレードを完了させる必要があり、準備のできたお客様から順にバージョンアップを実施しています。
https://www.dgcircus.com/drupal9

新規にDrupal9でサイト構築を希望するお客様には、Drupal9の日本向け多言語サイト導入パッケージをご用意しています。
多言語機能、ワークフロー、レスポンシブ、SEO対策機能などグローバル展開している日本企業に必要な機能をプリセットしたDrupal9パッケージとなっています。
Drupal9の日本向け導入パッケージの詳細についてはこちらからお問い合わせください。
https://www.dgcircus.com/contact/estimation

Drupalコミュニティへの貢献

デジタルサーカスでは自社開発したDrupalモジュールを一般公開することでDrupalコミュニティに貢献しています。
自社提供のDrupal拡張モジュール『Access Filter』『Permission Spreadsheet』について、Drupal9に対応した最新版をDrupal公式サイトからリリースしました。
https://www.dgcircus.com/news/505
https://www.dgcircus.com/news/506

PHPコミュニティへの貢献

PHPコミュニティへの貢献活動として2020年も各種イベントへの協賛や登壇を行いました。
2月に開催された「PHPerKaigi(ペチパーカイギ)2020」にスポンサーとして参加しました。
https://www.dgcircus.com/news/498

12月に開催された「PHP カンファレンス2020」に弊社CTOの長谷川が登壇し「PHPで作るオンラインカンファレンス向け録画システム」についてプレゼンテーションを行いました。
https://fortee.jp/phpcon-2020/proposal/6ad53449-2cb4-4978-aa9f-06ef034cf9ee

Covid-19への対応

新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大リスクを鑑み、3月から社員全員がリモートワークを中心とする勤務体系に移行しました。
各種リモートツールを活用しコミュニケーションを取りながら開発やお客様サポートを滞りなく進行できるよう業務を進めています。
https://www.dgcircus.com/news/500

自律型組織への取り組み

デジタルサーカスでは一人一人が自分らしく働き潜在能力を最大限発揮できる「自律型組織」の取り組みを推進しています。
今年もチーム採用ルール、改善提案ルール、コミュニティ活動支援ルールなどの新しい取り組みに着手し、スタッフへの啓蒙や制度化などを行いました。

制度や仕組みについては年度末に社員満足度調査を行い、常に見直しを行っています。
社内の自律型組織の取り組みの一部をホームページにも掲載しています。
https://www.dgcircus.com/recruit/tealorganisation

デジタルサーカスは日本国内ナンバーワンのDrupal導入ベンダーとして、より一層日本でのDrupalの普及とサポートに注力して参ります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2021年が皆様にとりまして素晴らしい年となりますことを心からお祈り申し上げます。



デジタルサーカス株式会社
団長 田口 健




Tags: